Works


makoP

 

ZEPPET STORE再始動のタイミングから同時に進めた人様のプロデュース活動。

震災がきっかけでのZEPPET STOREへの復活と時を同じくして自分がやるべきこととして進めてきたこの活動は、縁あって出会えたアーティストを少しでも吸い上げ世に送る手助けをしたいという考えによります。

僕らが音楽活動をはじめた時代も業界が行う新しいアーティストへの発掘・育成が十分であったとは思いませんが、ここ数年さらに難しい状況であることは確か。

それは売り手・買い手・メディアの問題だけではもちろんなく、音楽を作る側が魅力的な提案を消費者にできていないからであるとも思っています。

演ずる人が変わっても内容自体がさして変わらないのであれば当然飽きられる。

似たような商品がこれほど溢れているのもこの業界の特質。

音楽の母、時代の母たる消費者がそのアーティストを求めている(それが売れるということ)かは結果でしかなく、自分だけの・自分たちだけのサウンドを手にいれることがやるべき手始めであり最大の武器になると考えています。

DAWが身近になり便利に気軽に音楽を作れる時代だからこそ自己完結してしまう。

あの時代はメジャーで贅沢な環境で制作できたなぁ…なんて感傷に浸っている場合ではありません。

その経験を少しでも多くのアーティストに伝えていかないと。

 

五味誠